バンコクにある私立病院の料金

タイで暮らす
eroyka / Pixabay

私は全くもって裕福ではないのですがタイの私立病院の雰囲気が大好きです。

金銭的な部分はおいておいて、とりあえず行けば治してくれそうな

あのッドデーーーーーンと構えてる感じが病気で弱ってるときは安心するんですよね。

学生時代は風邪をこじらせてバムルンラード院に入院しました。

もう10年以上も前のことですが、何だこの豪華施設って感じで

当時はネットもメールが主でwifiなんかない時代、

コンビニで300バーツくらいの国際電話カードを買って黄色の国際電話対応の

公衆電話を街中でよく探していましたwwwwww

毎日看護婦さんがお世話をしてくれ、日本への国際電話も無料。

保険会社様様でした。

タイへ旅行に来る際も心の保険と思い、海外旅行保険に入っていたし、

海外旅行保険が自動付帯にクレジットカードを持つようになってからは

それが私の心の安心でした。

旅行中にこの保険にお世話になることはほぼありませんでしたが、

今回またバンコクに住むことになり保険は750バーツの社会保険だけでは不安だったので、会社が法人契約してる保険にも加入しました。

補償内容もかなり充実していて、歯科治療はキャッシュレスではないものの

年間限度額の範囲内で利用できます。

入社して数か月経ちましたが私の社会保険の指定病院は一体どこなんだろう。。。

そんなこんなで先日風邪を引いてしまい、風邪かな??と思ったときに

すぐに手持ちのファータライジョンを飲んだのですが時すでに遅し。

元々気管支が強いほうではないのですぐ喉をやられるのですが、

1日熱が出たらすぐ直るのであまり気にしないでいたら、

今回は咳だけがずっと居座ってしまい、なかなか空咳がおさまらない。。。

痰がからむ咳は出し切ったほうがいい、空咳は薬で抑えても問題ないと

聞きますが、風邪で身体がウィルスと闘ってる証拠の咳や熱は

薬では抑えたくないので解熱剤や咳止めはあまり飲みません。

ただ咳って今出ないでほしいって時に限って98%くらいの確立で

お待たせ~的な感じで颯爽と登場してくるのホントやめてほしいですアレ。

咳我慢すると40代おじさんみたいなうめき声出ません??

私は絶対出る!!!

うぅぅぅぅほっっって言うゴリラみたいな感じで声を抑えることもできないから

電車でその悲劇に見舞われたときは本当つらい。。。

周りも変な目で見てくるし。

変な目で見られてもいいんです。

ただただ息苦しくてつらい。た~す~け~て~ってなるwwwwwww

しかも一旦咳が出始めたらもう止まらい!!!

夜は夜で横になったら気道が圧迫されて咳が出始める悪循環の幕開けです。

私は仰向けで寝たいんだよ~~。

あ~麦門冬湯飲みたい!!!

普段仰向け大の字で寝る私も気道確保のために横向きで寝るも咳がおさまらない+つらい+寝れない。。。。

全力で咳するもんだから1日で胸周りが痛くなるwwww

次の日すぐ病院行きました。こんなの我慢するもんじゃない。

我慢の無駄使いです。

でもここで難問!!!!!

会社の保険で外来の補償額が1通院につき4,000バーツの限度額。

過去バムルンにお世話になったのはクレジットの自動付帯で全額キャッシュレスだったので行くまでにいくらかな~と心配したことはなく金額の記憶なんてないないNAI!!

でも今回タイに来た時に熱中症っぽい症状になった時、

バムルンの領収書を見たら6,908バーツ!!!!

血液検査や点滴をやってるので6,908バーツでした。

血液検査に2,745バーツ。。。。

点滴費用と注射等でに2,808バーツ。。。。

それでもその他のドクターフィーとか薬とかの諸々で約1,400バーツ。。。。

私のクレジットカード付帯の海外旅行保険の利用は出発日から90日。

これを延長する裏技もネット内ではいろいろあったけど、

クレジットを何枚も持つこと自体、何だか気が進まず、

手持ちのカードは昔から2種類。メインはみんな大好きエポスゴールドカード。

なもんで、今回は会社の保険カードを持ってエカマイ近くのスクンビット病院へ。

行く前に加入してる保険会社のカードが使えるかは確認済みです。

どこの病院もHPの保険ページに契約の保険会社名の一覧があったので

ご不安な方は行く前に一度確認するのをお勧めします!!!

日本人専用のクリニックにもこの保険会社の名前があったので確認したら、

契約の関係で建て替え払いで、領収書を会社に提出して後日承認されたら返金という流れでした。

しかも大体いくらくらいか聞いたら、検査内容や処方される薬の内容にもよりますが、

基本の検査代で約3,500バーツくらいですという、何とも耳を疑うような金額回答だったのでパスwwwwwww

バムルンよりも高いという恐ろしさ。。。

こういうとこからも駐在員への勝手な偏見って生まれてるのかな??

脱線しすぎましたが、エカマイのスクンビット病院の感想。

10点満点中7点!!!

f:id:iloveriverside:20180829191511j:plain

土曜の夕方に行ったので空いてました。

f:id:iloveriverside:20180829191637j:plain

私以外には1組の親子だけでした。

待ち時間なんてなかったです。最初の受付だけパスポートだの保険証だのの

一連の流れがあるので10分くらいかかりますが、それ以外は

ファストパスにも劣らないレベルの早さで事は進みます。

午前中や日中はもう少し時間がかかるとは思います。

バムルンやサミティベと大きく違うのは日本語の窓口や通訳さんがいない点。

タイ語が問題ない方はもちろん、医師や看護師さんはみんな英語話せます。

私は英語ネイティブじゃないし、タイ語も日常会話レベルです。

会社でタイ語の発音いっつも直されてますwwwww

英語の発音も直されますwwww

そんな私でも問題なく診察できました。

医師の言ってること100%理解できてないwwwww

薬の説明の時とか専門用語出てきて???って感じな時もありますが、

そんな時はGoogle先生を呼べば大丈夫。

でもタイ語を話したくて極力タイ語で先生と話してました。

ちょっと一大事の時に聞く単語って結構忘れないってのが自論www

忘れてもまた聞くとすぐ思い出す←←言い訳。。。

ちゃんと話も聞いてくれて好印象な診察が終わり、

会計カウンターから薬の処方までも瞬殺で終了。

そして気になるお会計ですが、

f:id:iloveriverside:20180829193408j:plain

お気づきでしょうか???

熱中症でバムルンに行った時の基本診察費とほぼ変わらないです。

でもこちらは薬代も含まれています。

薬はもっと安いんだろうけど。。。。

ならば日本語が通じるバムルンへ行くという方もいるでしょうし、

滞在時間40分くらいで終わったので、今後も軽い症状の病気は

こちらにお世話になろうかなと思いました。

咳止めは飲みたくなかったのですが、痰がなくなってきたので

薬局で咳止めを買って飲んだのですがあまり効かず。。。

診察時にその薬を見せたら、これはもう飲まないでくださいと言われ、

違う薬をもらいました。

病院でもらった薬が劇的に聞いてるといイメージはないですが

薬局の薬よりは効いてるイメージです。

まだまだ日に何回か空咳が出て止まらなくなりますが、だいぶましになってきました。

少し様子を見てみて薬が飲み終わってもまだ空咳続くようなら

また行ってみようと思います。

病院にお世話にならないのが一番いいのですが、

環境が変わって最初の1年は、普段病気にならない人でも体調壊しやすいと思うので、

1年はとりあえず様子がおかしかったら我慢せず病院に行こうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました