追記 タイ移住 日本から持ってくるべきもの

タイ生活

コンタクト愛用者の方

コンタクトはこちらでも購入できます。
でもメーカーによっては最低6ヶ月分は持参したほうが得策です。特にディファイン愛用者の方。
私はディファイン愛用者なのですがディファインはだいぶ高いのである程度まとめて持ってくるか、
一時帰国の際にまとめて買ってくるか。
日本だと1箱2,000円くらいですが、タイだと1箱プロモーションで1,000バーツ。
今1バーツ3.4円なので3,400円します。

街中で瓶に入って売られてるのは恐ろしくて踏み入った事がありません…
こちらでDUNAというブランドがあり、サークルレンズも取り扱ってます。
1dayもありますが1dayはクリアのみ。
タイならどこにでもある印象の[TOP CHAROEN OPTICAL]という眼鏡屋さん。
こちらでDUNAのサークルレンズ1カ月タイプを購入。

f:id:iloveriverside:20180905155345j:image

洗浄液とケース合わせて660バーツでした。コンタクト自体は1箱250バーツ位だったと思います。
1箱に2つ入ってるので実質2カ月使えますが2週間くらいで交換した方が良さそうなので2週間で1つ、
1カ月で1箱を使い切っています。日本で2週間タイプで販売されているものが、
タイでは1カ月タイプで販売されていると何かで読んだ事があり真意の程は分かりませんが、
身体を張って試すものでもないしお安いので2週間で交換してます。

目は唯一外気に触れてる臓器なので大切にしないとです😆😆😆
DUNAさんワンデーのサークルレンズ出してください🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️🙇🏻‍♀️
着け心地も問題なく使えてます。夜になってゴロゴロする事もありません。
ワンデーに慣れていたので、朝晩のケア大丈夫かなと心配だったのですがすぐ慣れました。
目薬もタイで買えます。バイシンとロートビタ40はタイでも結構見かけます。
ソフトサンティアは見たことないです。結膜炎でお世話になるアイリスα。

タイで結膜炎になると薬局で出されるのも病院で処方されるのもこのCellufreshという目薬。

Allergen Sales,LLCという会社が製造してるこちらの商品。
日本に比べると種類は圧倒的に少ないので愛用の目薬があれば持参した方がいいかも。
タイで目薬が買えるのは薬局か稀にコンタクト販売してるお店。マツキヨでは買えません。
ブーツやワトソンは薬剤師さんがいない時間帯は購入できません。これピルも同じです。

コンタクトの方でアイボンとかを使ってる方はアイボンのような洗浄液自体はこちらでも手に入るので、
あんな重たい液体をわざわざ何本も持ってくる必死ないのですが、
強く強くおススメしたいのが洗浄液を入れて目につけるケースを何個か持ってきた方がいいですよ。

f:id:iloveriverside:20180905161547j:image

タイで洗浄液を買ってついてくるケースはTHEプラスチックなので、シュパシュパできません。
これ致命的です。シュパシュパしてこその、あの爽快感に辿り着けるのに。
さらにプラスチックだから上を向いたら肌に密着せず液が垂れてきます😱😱😱
更には耳に入るという悪循環😱😱😱😱

アイボン自体使わない方がいいと言っている眼科医の先生もいるので何がいいんだろうって感じですが
私は数週間に1度使ってます。
タイでバイタク愛用される方やバイク運転される方は必需品になると思います。

こういう商品の品質に関しての小さなツッコミは昔も今も変わらず後を絶ちません(笑)
日本って本当に便利だなぁ。
日本人って本当オタク気質だなぁ。って常々思います。

日本が特殊であって、何でもかんでも便利なものが揃ってるのが当たり前ではないって事を
前提に暮らしていくと日々の生活も楽しいです。

それを海外に来てまで日本のルールを相手に押し付けたり、
こうあるべきみたいなルールに縛られて自分で自分を苦しめちゃってる人をたまにお見かけします。
海外の不便は楽しんだもの勝ちな気がします。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました