タイの硬水に悩んだらヘアケアはジョジアンヌロールがオススメです!

タイ生活

タイの硬水は厄介もの

バンコクに引っ越してきて6ヵ月。硬水による髪バッサバッサ化を恐れていたけど髪の指通りは問題ない。ただブラッシングした時や、シャンプー時におっそろしい量の髪が抜けるのでこれは何とかせねばと思い、タイ在住の方々のブログを漁ったり、硬水地域の人達の対策方法を漁りまくった結果どうやらオイルがいいらしい。髪を洗う前にオイルで髪をツヤツヤにするのがいいらしい。そう言えば半月に1回頭皮ケアとして使ってる『ジョジアンヌロール』これを使った後は髪が抜けない。

f:id:iloveriverside:20181018190733j:image

f:id:iloveriverside:20181018190737j:image

このオイルの中にセージが配合されている。セージは女性ホルモンにいいらしくコレを使ってからは、たまに外出前に起きる白く光るものを1本見つけてテンションだだ下がりって事がなくなったそして今までこちらに来て使っていたのはご存知アパイプーベーのバタフライピーのシャンプーとコンディショナー。主成分を見てみると2番目にみんなの嫌われ者ラウレス硫酸ナトリウム。でも頭皮に問題を抱えてるわけじゃないので、洗い流すからさほど問題じゃない説を信じております。ガンとの因果関係は証明されていないし。多分問題は硬水が原因。多分じゃなくてきっとそう。絶対はこの世にないと思ってるから絶対とは言わないけど。日本にいる時もアパイブーペーのバタフライピーのシャンプーとコンディショナーを使っていて髪が抜ける事はなかった。なので硬水が原因かと。

f:id:iloveriverside:20181018193605j:image

とりあえずシャンプーをココナッツオイル的なものに変更してみた結果

f:id:iloveriverside:20181019222741j:image

気にしてないって言ってるわりにラウレス硫酸ナトリウムの順番3番手なの確認。でも大して変わらないと言う残念すぎる結果。本気でこの硬水問題どうにかしないとハゲに手が届きそうです。

硬水で髪を洗う前にオイルをつけるといいらしい

髪を洗う前にオイルをつける事によって、このオイルが保護膜となり、硬水に含まれるミネラルやマグネシウムやらが髪に残らず済むらしいばかりのオンパレードで申し訳ない。ってなわけでオイルどれにしよう。

乾燥している場合はセサミオイルやアボカドオイル、オリーブオイルがいいみたいで我が家はもう長い事エクストラバージンオリーブオイルをキッチンで愛用しているので試しトライしてみよう←試す前に公開するやつ

>>>>>>試してみましたよ

洗ったときの抜け毛の量が明らかに減った!!!!!

深夜バスルームで歓喜の舞に包まれること数分。これはもっと試す価値あり。アムラというハーブが配合されたココナッツオイルが髪にいいらしいので引き続きこれ探してみます。

インド人はどうしてあんなに髪が綺麗なのか。インドの人って頭皮にオイルつけてるイメージ。特にインド人×セサミオイルのイメージすごい。ただ単にアーユルヴェーダのイメージだけどみんなが日常的にアーユルヴェーダやってるのかも知らないくせに。

タイ人の髪もツルツルしててかなり綺麗。どうやらキューティクルの量がタイ人は日本人の何倍もあるらしい。日本人って何でこんなにデリケートな体質なんだろ…無菌状態で暮らしてきたんだとつくづく思う。

オリーブオイル漬けにして髪洗ったらこの記事修正します。
>>>>>>>>>目指せインド人並みのツルツルヘア

コメント

タイトルとURLをコピーしました