タイのナプキン事情

タイ生活

日本は既に2019年ですね。タイはまだ2018年です。そうです。大晦日です。
大晦日に書く記事がナプキンとなりました。
日本にいたころはソフィのエアフィットスリムと布ナプキンを使い分けておりました。タイに来ても最初の頃は特に気にせず同じソフィを使っていたのですが、日本製に比べると個包装されたフィルム部分を剥がすときに若干もたつく。一発でさくっと剥がしたいのに。
ナプキンに求めるものは薄さと剥がしやすさ。薄ければ薄いほどいいという単純な筆者にとって”つけていることを忘れそう”というキャッチコピーは正にそれ~って感じです。ただナプキンにハート柄の模様とかいる??という疑問点も。
憂鬱な日を吹き飛ばそうってメーカー側の思いも分かるけど。
ナプキンって全体的にピンク色の乙女チックな柄が多いけど、これってトランスジェンダーの方はどう思うんだろう。という余計なお世話。
あと”無理しないで” ”深呼吸”みたいな一言メッセージもついてます。

冬場はコートのポケットにスマホ以外は小銭入れ、リップ、ハンドクリームと家の鍵だけ入れて出社という荷物少なめな時もある筆者なのでナプキンが少しでも薄くなってくれると荷物もかさばらず助かる。

タイに限らず海外に行くと日本の生理用ナプキンやトイレットペーパー、ティッシュのレベルの高さに改めて驚く。鼻セレブやスコッティのカシミヤティッシュ、クリネックスのローションティッシュとか全世界の鼻炎の人々に教えてあげたい。鼻セレブってそろそろ世界でそのままでも通じる日本語に選出されてもいいのでは。

そもそも生理って何故にコソコソしなきゃいけないのか。

幼い頃から母との2人暮らし、中学からは女子校育ちな人間が生理ごときで恥ずかしいなんて思うわけない。女である以上当たり前の出来事。

彼がいれば生理の事はお伝えしてきた。私は生理の前後こんな感じですと。イライラより泣きたくなる派で浮腫んできたら触れられたくない等。でもこんな事言ってても来月は全然真逆の事思ったりしちゃうんだよね等々。
理解してくれる人もいれば、理解しようとはするけど結局はふ~んと他人事のような人もいたり多種多様。

タイでは男性が普通に生理用ナプキン買ってる事が結構あります。彼女か奥さんかはたまた友達かに買ってるんだと思うのですが、それはそれは自然な風景です。

芸能人がナプキンのCMに起用されるのは日本もタイも同じですが、日本ではそのタレントさんがナプキンを持ってインスタアップしたりする事はないけど、タイではナプキンに限らずですが起用されたCMの商品も持ってインスタをアップするのは極々普通です。

日本でもありますがタイは日本の比じゃありません。宣伝なのですがナプキンであろうと何であろうと宣伝します。

タイのソフィはToeyちゃんが起用されています。こんなに可愛いのに話すとハスキーボイスなのが更にかわいい。

www.instagram.com

セクシー路線が多いタイ芸能人の中で路線が違う感じでタイ芸能人の中でも好きなお一人です。

そんなタイのソフィがあまり筆者との相性がよろしくないようなので他メーカー試してみました。

*筆者の単独意見です。

結論から言いますと薄さならタイではロリエがダントツぶっちぎりの1位です。

f:id:iloveriverside:20190101205050j:image

日本でも薄さならロリエの口コミ多数。ただロリエって言うイントネーションが何かピンとこず使った事なかったんです。ほんとこれだけの理由です。ロリエって何かダサいって言う独自の音に対する感覚。イントネーションと言う理解不能な理由だけ。

一瞬でストレスなく個包装のフィルムが剥がせるのはエリス。ただ薄さは今ひとつです。

【追記】タイのエリスにもsuper slimが登場しました。見にくくてすみません。青の個包装が今回のsuper slimです。ただ羽根のところが薄くなった分一度失敗したらもう剥がせないので希望の薄さにはなったけど新たな使いにくさ問題が出てきました。

ウィスパーは唯一昔かぶれたことがあるのでそれ以降使っておらず。コスモ吸収というキャチコピーになってからすら使ってない。
しかしこの記事書く前に【生理用ナプキン おすすめ】で検索したらウィスパーがいろんなサイトのオススメで1位だったので今度試してみようと思います。

タイには日本にはない南国ならではのナプキンがあります。その名もcooling Fresh

f:id:iloveriverside:20190101204955j:image

ネット内ではスースーナプキンと呼ばれてます。試したいけどお股が冷えるというお声が多数。その一方でかぶれないという声もあったりでこれは試してみる価値ありかも。普段もかぶれることはそうないのですが。

かぶれの原因ってナプキンそのものよりヘアーの問題な気がしてる。VIO脱毛してからかぶれることが激減しました。ウィスパーでかぶれたのなんて学生時代の脱毛なんてしてない頃だし。VIO脱毛オススメです。

タイのソフィは個包装のフィルムだけがストレスです。羽付きの部分に別の紙が貼られておりそれも剥がすタイプ。いつの時代のだよ。

どうしても日本のこれじゃないと生理は乗り越えられないという方を除いて、タイでは旅行時になるかも的な感じの予備ナプキンは持って来なくて大丈夫です。日本と同じで街中のスーパーやコンビニ、ドラッグストア至る所で手に入ります。織物シートも多種多様にあります。

大晦日に生理用ナプキンの記事書いて年が明ける前に寝ます。来年はいよいよ私もワードプレスデビューする予定です。どうか2019年もよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました