嵐活動休止について思う事

ジャニーズ

先日のタッキーに引き続きジャニーズネタ。

嵐のコンサートに最後に行ったのは2005年代々木体育館での【One Summer Tour】が最後なのでもう14年も前になる。確か舞台装置が移動するようになった最初の頃で最後尾の席だった私と友人は豆粒サイズの5人を双眼鏡で拝んでいた。するといきなり舞台が動き始め観客の頭上を動いていくではないか。そして私たちのいた最後尾の席の後ろまで舞台が移動してきて止まったのだ。舞台にいる彼等はこの世のものとは思えないくらいキラキラしていて顔が小っちゃく目鼻立ちくっきりしていて和製版ダビデ像のようで、裸眼でも助かりますホント。

当時のセットリストなんてもちろん覚えちゃいないのでグーグル先生にお尋ねしたところ、どうやらオープニングはYes?No?で始まってるようです。完璧なスタートですね←←何様w

2曲目は大好きな【言葉より大切なもの】となっているので恐らく当時の私は大発狂してはず。ドラマ【Stand Up!!】が大好きで何度も何度も見ていたので、リーダーの歌い出しからのドラム6回のところで始まるぅ~と超絶高鳴るので大好きだったし、リーダーとファンの
/
ここには——————–
\
/
あるから——————–
\
の掛け合いで一つになるお馴染みの場面が大大大好きです。

SMAP同様ずっといて当たり前だった存在がいなくなるってやっぱり悲しい。
そうなると思い出に浸りなくなっちゃうのが悪い癖。
いろんな歌にそれぞれの思い出があり、いろんな番組に笑わせてもらい元気をもらって感謝でしかないので思い出す度に涙が止まりません。

2020年12月31日はきっとまた泣くかもだけど、その日まで彼らを微力ながら応援させていただきたいです。

多分嵐の思い出はまた書きたいと思います。
節目節目に聞くニノの『虹』や『5×10』『感謝カンゲキ雨嵐』はぐっと来るものがあります。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました